金蘭千里50式

金蘭千里学園50周年特設サイト

「金蘭50式」は、50周年を迎える金蘭千里中学校・高等学校の「今」をお伝えする特設サイトです。一年にわたり、様々な視点からのコンテンツを50個ずつ発信して、金蘭千里の姿を描き出します。

良書50冊

『信長の棺』  加藤廣

本は嫌いでない。文庫本を買う。けど一冊を選べと云われて名前が出てこない。きっと読み散らしているからなのだろう。

「信長の棺」(加藤廣)。珍しく私の記憶にあった。本能寺の変の信長の死にまつわる謎解きである。奇抜だが、妙に生々しい。信長は光秀の謀反に遭い切腹して果てた。そう思ってきた。ところが、秀吉が絡んでいるという。まさかまさか、いやいやあり得ることかもしれない。

確かに、後々まで残る資料は往々にして勝者のもの。だから、信長の弔い合戦を演じて天下を取った秀吉は、どさくさに紛れて信長を殺したとしても、そのことを揉み消すはず。真実は闇の中。しかし、疑われてしかるべき。ところで、こんな闇話もある。光秀の謀反に家康が加担していた・・・。

ともあれ、歴史は定説通りというわけではなさそうだ。何かある。謎解きがおもしろい。

【Amazon】『信長の棺』