金蘭千里50式

金蘭千里学園50周年特設サイト

「金蘭50式」は、50周年を迎える金蘭千里中学校・高等学校の「今」をお伝えする特設サイトです。一年にわたり、様々な視点からのコンテンツを50個ずつ発信して、金蘭千里の姿を描き出します。

千里50景

こんにちは、PC部です!
千里50景の第2回目スタートです!

千里50景では、金蘭千里の校内外の風景や行事・イベントなどを紹介していきます。
まずは、金蘭千里生の一日を、ホームページを見ている人たちにも体験してもらおうと思います!

前回は、朝の正門から昇降口までを案内しました!
今回は、昇降口から教室までの道筋と、校内の桜が綺麗に咲いていたので、この2つを案内したいと思います。

ここが、私たちの玄関、昇降口です。

この昇降口には、中1~高3までの全学年および先生方の下駄箱が設置されています。

金蘭千里の昇降口は、光と清潔感にあふれています!

昇降口から、各階へ通じる階段へ

金蘭千里には、メインの階段が3本あります!

昇降口は2階に位置するので、各教室へはこの階段をあがっていきます。
また、休み時間などでは、先輩や先生方とすれ違うことも多く、階段は挨拶の場にもなっています!

階段を抜け、各教室へ続く廊下へ

この長い廊下には、各教室や、メディアブース、先生の控室などがあります!
また吹き抜けの構造が多く、 圧迫感を感じさせない廊下も金蘭千里の魅力です!

そして、ここから私たちの教室へ入っていきます!

金蘭千里生は、この綺麗で清潔感のある教室で授業を受けます。
休憩時間には、友達としゃべったり、昼休みには弁当を一緒に食べたりもします。
学校生活の大半をこの教室で過ごすことになります。

また、今回は+αとして、4月上旬に咲いていた校内の桜についてもご紹介します!

これが北グラウンドから見た桜です!
体育をしているときに、この桜を見ることができます。

春には満開になり、とても綺麗です。

グラウンドの側の小道です。
春には、このように桜が咲き、夏になると日当たりがよくて暖かく、秋は紅葉がきれいに道を彩ります。
4月には、この満開の桜が咲いていて、学校全体が春の風を感じます。

いかがでしたでしょうか?
金蘭千里の昇降口から教室までと、校内の桜について紹介しました!

次回、千里50景では、金蘭千里の伝統でもある「20分テスト」についての風景をお送りしたいと思います!