金蘭千里50式

金蘭千里学園50周年特設サイト

「金蘭50式」は、50周年を迎える金蘭千里中学校・高等学校の「今」をお伝えする特設サイトです。一年にわたり、様々な視点からのコンテンツを50個ずつ発信して、金蘭千里の姿を描き出します。

教職50究

数学科教員、PC部顧問 谷垣諭志


中学生の頃、いわゆる耳コピ(CDなどの音源を聴いてその通りに演奏すること)にハマり、
MDに録音した曲をひたすら聴き返し聴き返ししながら曲を弾いていた覚えがあります。
ピアノの技量も、音楽的知識も何もない、
下手の横好きが耳コピをするのに何よりも必要なものは、根気。
弾きたかった曲は大概、マイナーな曲で楽譜も売ってないようなものばかりだったので、
インターネットも当時そう使えなかった自分にとってはこの方法しかありませんでした。

ここでいう「究める」というのは、もちろん「CDと全く同じ曲を弾けること」であり、
その過程もさることながら、ある程度曲が完成してきたときの達成感はひとしおでした。
だんだん慣れてくると、聴き返す量も減ってきて、いろいろと応用がきくようになってきました。

あるとき、ひょんなことから、詩に曲をつけるという大それたことをする羽目になりました。
生徒さんからの要望で、思春期の繊細な感情をテーマに作成された詩をもとに、
そのイメージに合わせて作曲をしてみたのですが、……果たして。
耳コピをしていた経験は活きたかと思いますが、所詮は素人の戯れ。
笑ってお許しいただければ幸いです。