金蘭千里50式

金蘭千里学園50周年特設サイト

「金蘭50式」は、50周年を迎える金蘭千里中学校・高等学校の「今」をお伝えする特設サイトです。一年にわたり、様々な視点からのコンテンツを50個ずつ発信して、金蘭千里の姿を描き出します。

千里50景

こんにちは、PC部です!
今回は、イギリス海外研修について特集します!
海外研修は、高校1年生の希望者を対象に、
前期サマーコース期間中からスタートし、20日間に亘って行われます。
また参加者を、ハロウ校・イートン校とわけ実施されます。

そんな海外研修についてのようすを、
ハロウ校・イートン校それぞれお伝えしていきます!
今回の千里50景では、ハロウ校編を紹介していきます。

 海外研修には様々なイベントやアクティビティーなどがありますが、
日常の生活の中でも、たくさんの初めての体験、学んだことがありました!!

ハロウ校にたどり着くまでには、伊丹空港、羽田空港、ヒースロー空港を経由していきます。見送りの光景はすごかったです。
いろんな所で記念写真をとられている同級生達を見て、長い間家を離れてしまうんだという自覚が生まれる瞬間でした。

伊丹空港でのお見送り

伊丹空港でのお見送り

イギリスに着いて寮へLet’s go!

寮生活!

寮生活!

中は多少差がありますが、大きめの部屋はこんな感じです。
(すべての部屋にソファーがあるというわけではありません)
一日に1回掃除に来てくださるので清潔でした。

1階から4階まで部屋、トイレがあって、シャワーは大小二つがありました。シャワーは自由時間の空いているときに入って、11時までに就寝。
自由時間は卓球や、友達の部屋に集まってお菓子パーティー、洗濯などをして過ごしていました。

寮で過ごすことで洗濯や片づけなど、自分でやらなければならないという環境で、自立するという感覚が少しわかりました!

食堂でのひとコマ

食堂でのひとコマ

 

料理はモチロン イギリス料理

料理はモチロン イギリス料理

寮の向かいには食堂があります。
食堂のメニューは2、3種類選べて、ベジタリアン用があることが驚きでした。内容では、海外ということもあってか量が多いです。
あまりの量の多さに残す人も多くいました。しかし、数日経ってくると食べられるようになってくるのが怖いところでした…。

味は人それぞれ、おいしくないという人もいればおいしいという人もいるという感じです。私個人の意見では、結構おいしかったです。
ちなみに、市内に出掛けていく時などのお昼ご飯は、ランチパックを持っていって公園などで食べました。


また、ハロウ校の授業では、はじめにクラス分けのテストがあり、
4つのクラスに分かれて授業をしました。

イギリスの授業では積極的に授業に参加することが普通で、
日本でしているような授業とは違って色んなことを話し合ったりしました。

授業をしてくださった先生は面白くて、ジョークを言ってくれたり、たまにふざけたりしてくれました(笑)。
英語での授業は時折、単語がわからなかったり聞き取れなかったりしましたが先生は何度も言ってくれて理解できるような説明もしていただきました。

授業のひとこま

授業のひとこま

休み時間にはクッキーやジュースが配られてリラックスできました。
普通の授業もしましたが、英単語の並べかえをチームで考えたり、アクティビティという色んなイベント(たとえばスポーツ:サッカー、バレー、クリケット(野球みたいなものです))などをしました!

水遊び

外での行事も盛りだくさん!

小麦粉を投げあいました!

小麦粉を投げあいました!

小麦粉をぶつけ合ったり、水を掛け合ったりするアクティビティもありました。
みんなびしょ濡れになり小麦粉まみれになり、洗うのが大変でしたがすごく楽しい時間をすごせました。

最後の授業では、テーマごとに調べた内容を発表したりしました。劇をしていたり、動画を撮影してるグループもあり、面白かったです。
授業では日本との違いが多くて初めのほうは戸惑いましたが慣れてくると楽しかったです。
授業でも文化の違いが出ていて日本との違いを探していると面白かったです。

とても楽しかったハロウ校の授業や寮についてご紹介しました!
ただ、まだまだハロウ校でのアクティビティなどなど紹介したいことがありますので、次週も、そんなハロウ校についてお送りいたします!!

次週も見てくださいね!