金蘭千里50式

金蘭千里学園50周年特設サイト

「金蘭50式」は、50周年を迎える金蘭千里中学校・高等学校の「今」をお伝えする特設サイトです。一年にわたり、様々な視点からのコンテンツを50個ずつ発信して、金蘭千里の姿を描き出します。

金蘭50年

こんにちは、金蘭千里中学校・高等学校です。

毎週金曜日は、「金蘭50年」と題して、金蘭千里のこれまでの歩みをご紹介しています。

1968(昭和43)年度は、創立4年めです。

校舎全景です。
最上階4階ベランダからの景色です。寺井光次先生の水彩画です。
佐藤一男先生が学校長を勇退され(画像左.初代校長:1965年4月~1968年3月)、
竹内鐡二先生が学校長に就任されました(画像右.第2代校長:1968年4月~1980年3月)。

松浦良雄先生が副校長に就任されました(初代副校長:1968年4月~1977年3月)。

校長室です。着席しておられるのは竹内校長先生です。

第1回高中祭が実施されました(1968年11月)

(画像左は1970年の始球式、画像右は1980年の開会式)
この年度よりウィンターコース(冬期補習授業)が開始され、
既に創立時より実施されていたサマーコース(夏期)、スプリングコース(春期)と合わせ、
現行の3コース制となりました。
(画像は、当時の学校要覧に掲載されていた30人学級を紹介するものです)