金蘭千里50式

金蘭千里学園50周年特設サイト

「金蘭50式」は、50周年を迎える金蘭千里中学校・高等学校の「今」をお伝えする特設サイトです。一年にわたり、様々な視点からのコンテンツを50個ずつ発信して、金蘭千里の姿を描き出します。

生徒50人

東京を訪れて 8月の終わり、私は弟の算数オリンピックの表彰式に出席するため、東京へ行きました。 会場は代々木公園にあり、表彰式が行われる前に、数学者のピーター・フランクル先生のお話がありました。ご自身の少年時代のお話をされたり、算数の問題を出されたりしました。先生はハンガリーの出身で、少年時代には国内で算数の大会がたくさんあったらしいです。算数の問題は難しくて私にはわかりませんでしたが、弟の年代の子は結構解けていたようです。先生は大道芸人でもあり、手品も見せて頂きました。「大」、「火」や「小」などいくつかの漢字を身体で表現されたのはおもしろかったです。

表彰式の後、私は学校があるので帰りましたが、弟たちは日本科学未来館に行ったそうで、いろいろと話を聞きました。 表彰式会場に行く前に、東京大学の駒場キャンパスへ行きました。教養部がある所です。そこで昼食をとりました。Lever son verreというお店のフランス料理のランチはとてもおいしかったです。去年、校外学習で京都大学へ行きましたが、今回、少しだけですが東京大学を見て、雰囲気が似ていると思いました。京都大学も東京大学も、時計台の前に立派な木があり、写真で見るよりもずっと迫力がありました。

中二1  M.Y