金蘭千里50式

金蘭千里学園50周年特設サイト

「金蘭50式」は、50周年を迎える金蘭千里中学校・高等学校の「今」をお伝えする特設サイトです。一年にわたり、様々な視点からのコンテンツを50個ずつ発信して、金蘭千里の姿を描き出します。

生徒50人

少林寺拳法は、宗道臣が戦後の肉体・精神ともに弱った日本人の姿を見て、自信と勇気、それに行動力を持った若者を育てるためにつくった武道である。

僕は小学1年のときに少林寺拳法を兄の影響で習い始めた。その頃はただ身体的に強くなりたい、その思いだけで修行をしていた。それが本当の強さだと思っていた。

最近になり、本当の強さとは何かを考え始めた。困っている人を迷わず助けに行き、そして助けられるということだろうか。正しいことは正しいと言えることだろうか。本当の強さを得るためには何をしたら良いのだろうか。

よくわからないが、今僕が出来ることは、目の前のことを少しずつ実践していくことだろう。

僕ははっきり言って、未知のことが苦手である。しかし、答えがあるかどうかわからないことでも、これから挑戦していきたい。

高二3  H.T