金蘭千里50式

金蘭千里学園50周年特設サイト

「金蘭50式」は、50周年を迎える金蘭千里中学校・高等学校の「今」をお伝えする特設サイトです。一年にわたり、様々な視点からのコンテンツを50個ずつ発信して、金蘭千里の姿を描き出します。

活躍50色

三井礼子さん
(43期、数研出版株式会社 第一営業部 広報課)

私は現在、数研出版という教育系出版社で、高校の先生方を対象にセミナーを開催し、教材の効果的な使い方、入試対策などの紹介をする仕事をしています。また、各地の高校を訪問し、教材の案内なども行っています。この仕事を通じて全国の先生方に出会い、巡り巡って生徒さんの日頃の勉強の助けになればと思っています。

そもそも、この仕事を選んだきっかけは、地元の小学校、金蘭千里、東京の大学と環境が変わっていった中で、バックグラウンドが異なる人たちに出会ったことにあります。そこで、その人の考え方などを作り上げる教育に興味を持ち、大学で専攻することにしました。大学では日本の公教育が抱えている問題点などを学び、将来も何らかの形で教育にかかわりたい、日本中の子供たちにより質の高い教育を提供できたら、と思いました。

とはいうものの、入社してまだ2か月しか経っておらず、今は先輩社員の皆さんに社会人としての基本や仕事のやり方などを教わっている段階です。しかし、短い社会人生活のなかで、どんな仕事をするにしても、コツコツやるということは大事だと学びました。

こつこつ努力できることが私の唯一の強みだと思っていますが、それは中高での20分テストや部活などを通じて養われたものだと感じています。また、6年間をともに過ごした友人や先生とは今でも連絡を取り合い、近況報告や時には相談などもしています。卒業論文の際も先生方に助けていただき、とても感謝しています。金蘭千里中学校・高等学校で学んだことや培われた精神、そして6年間で知り合った友人達や先生方は私にとって非常に大切なもので、一生の財産を得られた、と思っています。これから先も、コツコツ努力することを大切にする精神や一生の友人を作ることができる環境は、変わらずあり続けてほしいと思っています。

最後になりますが、50周年を迎える金蘭千里中学校・高等学校の益々のご発展とご繁栄をお祈り申し上げます。